2022年に広島県立広島観音高等学校は創立100周年を迎えます!詳細はこちら。

令和3年度 慰霊祭

今年の慰霊祭

 今年も新型コロナウイルスの関係で、二中原爆慰霊祭は、昨年同様参加人員50名と、例年の四分の1程度の規模で行われた。
 式は全員で黙祷の後、同窓会長と学校長が追悼の辞を朗読、生徒は生徒会長のみ生徒を代表して参加し、追悼の辞を述べた。その後の焼香も間隔を空けて行い、参列者には出来るだけ密を避け、コロナ対策を十分に実施した。慰霊碑周りの清掃は8月5日に生徒会執行部、バレーボール部員など30人余の皆さんが協力してくれた。
 いつもと全く異なる状況下ではあったが、関係者の努力で76年目の慰霊祭を無事に終了することが出来た。

2021年(令和3年)8月6日 広島二中原爆死没者慰霊祭

2021年(令和3年)8月5日 慰霊祭清掃

タイトルとURLをコピーしました